H小説

TOP > MAIN > Archive

百合セラピストのエッチな指使い

よく行くサロンのセラピストにレズっぽい感情を抱いてしまうようになったのは、彼氏いない暦が長くなりすぎたからかもしれない。ボーイッシュで爽やかなミカさんの手でマッサージされると、エッチな気持ちになってしまって、喘ぎそうになるのを必死でこらえる。おっぱいの近くや足の付け根を滑らせるようにマッサージされるたびに、おまんこから愛液が溢れてしまうのがわかる。オイルマッサージだから、カーテンで仕切られた狭い空
by 衝撃みんなのエロ体験談


萌駅 読み物探し処 アダルトエンジェル 官能小説.com
かうんとだうん☆あだると アダルトサーチエンジン「X」エックス エログちゃんねる 日本エログデータベース
アダルト専門 リンクアダルトサーチ エロ検さ~ち 官能小説の館 えろまとめ-サーチ
画像掲示板PINKのとら  アダルトサイト@相互リンク募集-自動登録型SEO  アダルト専用相互リンク集
 えろねっとわーく 男を思い通りに操る術、教えます。