H小説

TOP > MAIN > Archive

泣きそうな顔で「舐めてもいい?」と聞いてきたOL

以前、取引き先の営業の子と話の流れで今度食事に行こうという事になった。彼女は小西真奈美っぽい24歳で、ストレートの黒髪が綺麗な子でした。それまで何度か話はしていて、いい子だなぁくらいの仲。社交辞令かと思っていたら、ある日、その子から電話が来て、「今日、飲みに行きませんか?」と誘われた。当時、他に彼女がいましたが、仕事をさっさと終わらせて待ち合わせの場所に向かう。
by 衝撃みんなのエロ体験談


萌駅 読み物探し処 アダルトエンジェル 官能小説.com
かうんとだうん☆あだると アダルトサーチエンジン「X」エックス エログちゃんねる 日本エログデータベース
アダルト専門 リンクアダルトサーチ エロ検さ~ち 官能小説の館 えろまとめ-サーチ
画像掲示板PINKのとら  アダルトサイト@相互リンク募集-自動登録型SEO  アダルト専用相互リンク集
 えろねっとわーく 男を思い通りに操る術、教えます。