H小説

TOP > MAIN > Archive

近所の美形の奧さんに筆おろししてもらい、その後アナルも頂いた

俺は真面目に学校にも通い、クラブにも参加し日々を過ごしていた。ただ、性に関しては人一倍興味があった!小*生の頃、友達と毎日のようにかくれんぼ・缶蹴りに明け暮れた。今から考えると何がそんなに楽しかったのかは判らないが、毎日が充実していた。リーマンの今とは大違いだ!同年代の友達以外にも、遊ぶ奴はいた。近所の年下の男の子だった。この子のお母さんは30半ばで、すごく美人だった。
by 禁断の体験 エッチな告白集


萌駅 読み物探し処 アダルトエンジェル 官能小説.com
かうんとだうん☆あだると アダルトサーチエンジン「X」エックス エログちゃんねる 日本エログデータベース
アダルト専門 リンクアダルトサーチ エロ検さ~ち 官能小説の館 えろまとめ-サーチ
画像掲示板PINKのとら  アダルトサイト@相互リンク募集-自動登録型SEO  アダルト専用相互リンク集
 えろねっとわーく 男を思い通りに操る術、教えます。