H小説

TOP > MAIN > Archive

街で見かけて欲情した女は母だった、俺は我慢できずに…

俺が高2の時の事だ。 やりたい盛りで、オナニーばっかりしていた。 彼女もいないし、スポーツもしていない。 退屈な時期だった。当時、母は40歳くらいだったと思う。 同級生の母親の中では若い方だった。家は比較的裕福だったので、母は化粧しては、お花・書道なんかの趣味に興じていた。ある日、学校の帰りにコンビニへ寄ってアイスを店の前で友達とだべりながら食べていた。
by 近親相姦告白ブログ


萌駅 読み物探し処 アダルトエンジェル 官能小説.com
かうんとだうん☆あだると アダルトサーチエンジン「X」エックス エログちゃんねる 日本エログデータベース
アダルト専門 リンクアダルトサーチ エロ検さ~ち 官能小説の館 えろまとめ-サーチ
画像掲示板PINKのとら  アダルトサイト@相互リンク募集-自動登録型SEO  アダルト専用相互リンク集
 えろねっとわーく 男を思い通りに操る術、教えます。