H小説

TOP > MAIN > Archive

母に耳掻きしてもらったらボッキして、そしたら母は…

耳掻きしてもらうのって、気持がいいですよね。  ぼくは正学生の頃、母によく耳掻きをしてもらいました。「お母さん、耳掻きして」と言うと、母は嬉しそうに耳カキ棒を取り出して座り、その膝をポンポンと叩いたものです。  ぼくはその膝の上に頭を乗せるとき、いつも堪らない期待感を覚えました。正確に言えば膝というより太股に頭を乗せるわけですけど、母の太股は柔らかくてむっちりしていて、頭を乗せるだけでもう、うっとり
by 近親相姦告白ブログ


萌駅 読み物探し処 アダルトエンジェル 官能小説.com
かうんとだうん☆あだると アダルトサーチエンジン「X」エックス エログちゃんねる 日本エログデータベース
アダルト専門 リンクアダルトサーチ エロ検さ~ち 官能小説の館 えろまとめ-サーチ
画像掲示板PINKのとら  アダルトサイト@相互リンク募集-自動登録型SEO  アダルト専用相互リンク集
 えろねっとわーく 男を思い通りに操る術、教えます。